AE-127B 高速・高精度 100kHz ESR/Z計

低インピーダンス・コンデンサの
ESR/Z検査・測定に最適

  • 100kHzにおける低等価直列抵抗および低インピーダンスを高安定・高精度・高速に測定
  • 低ESR・低インピーダンス測定レンジ【100mΩ〜100Ω】
  • 最小分解能:10μΩ【ESR】
  • プローブ・コンタクトの接触状態を監視するコンタクト・チェック可能
  • 10999測定値表示
  • コンパレータ/コンタクト・エラー結果はオープンコレクタ出力、LED表示
  • GP-IB/RS-232C/セントロニクスプリンタ出力【オプション】
測定レンジ 測定範囲 分解能 測定電流 ESR確度 Z確度
100mΩ 0.00mΩ~109.99mΩ 0.01mΩ 100mA ±1.5% of rdg ±10digit±100μΩ以内 ±2% of rdg ±10digit±100μΩ以内
0.0mΩ~1099.9mΩ 0.1mΩ 10mA ±0.5% of rdg ±10digit以内 ±1% of rdg ±10digit以内
10Ω 0.000Ω~10.999Ω 1mΩ 1mA
100Ω 0.00Ω~109.99Ω 10mΩ 0.1mA
※上記確度はウォーム・アップ時間30分以上の後、正確にゼロ調整を行った場合の確度
測定周波数 100kHz±0.1%、正弦波形
測定方式 5端子測定【コンタクトチェック可能】
測定時間 【フリーランニング】FAST:約10回/秒 SLOW:2.5回/秒[標準設定時]
【外部スタート】[ESR]約(4.2+N)×2msec.[N=FAST:1~99]/SLOW:[4+電源サイクル×1~9]×2msec.
(コンタクト・チェックを行う場合は1msec.加算)
【外部スタート】[Z]約(3.5+N)×3msec.[N=FAST:1~99]/SLOW:[3.5+電源サイクル×1~9]×3msec.
(コンタクト・チェックを行う場合は1msec.加算)
コンパレータ設定範囲 HI、LOとも0~9999
制御信号 測定開始信号:”L”【0V】→”H”【DC12V】でスタート
ホールド信号:Openおよび”H”【DC12V】 :Free run、”L”【0V】:Hold
判定結果信号【LO/GO/HI】:オープンコレクタ出力 max40V、100mA
コンタクトエラー【CONT-E】:
オープンコレクタ出力 max40V、100mA
測定終了信号【EOC】:オープンコレクタ出力 max40V、100mA
使用周囲環境 温度:5℃~+50℃、湿度:85%以下
所要電源 AC85V~265V、50~60HZ、約30VA
外形寸法 333(W)×99(H)×300(D)mm(ゴム足等の突起物は含みません)
重量 約4kg
オプション ・RS-232C ※これらのオプションは
いずれか1種類しか
内蔵できません。
・GP-IB
・プリンタ出力(セントロニクス)
・プリンタケーブル
100kHzショート ターミネーション(ゼロオーム標準抵抗器)

※ 仕様は改良により予告なく変更することがあります。

Copyright(c) 2014 AEMIC CORPORATION All Rights Reserved.